日本歯科新聞

歯科診療報酬、
初・再診料ともに3点アップ

平成30年度診療報酬改定を議論してきた中医協は7日、4月からの新点数を答申した。歯科では院内感染防止対策の施設基準を設けた上で歯科初診料は237点、歯科再診料48点とそれぞれ3点引き上げ、歯科外来診療環境体制加算は初診時23点、再診時3点とそれぞれ2点引き下げた。

トップ記事写真

中医協の田辺国昭会長(東京大学教授)=写真左=から答申を受けた後、感謝の言葉を述べる高木美智代副大臣。

アポロニア21

2018年2月号

アポロニア表紙画像

特集

医院を変える、この一手!

  • 「収支」と「時間」の見える化でコスト意識向上
  • 成人向け自費診療から親子予防へシフト
  • 無影灯搭載型カメラで説明力アップ
  • データで見る"繁盛医院の傾向"

麻生昌秀/栗原慎幸/桐野晃教/岡松かおり/根本歯科医院/(公社)日本医業経営コンサルタント協会 歯科経営専門分科会

  • レポート

    助成金、補助金の効果的な活用

    清水厚史

  • レポート

    東京デンタルショー2017

    編集部

  • レポート

    イタリアの歯科事情

    釜崎亜希子

  • レポート

    全身の筋肉を本来の位置に戻す「理想ボディメイク」サロンを開業

    大塚洋子

  • 院長インタビュー

    渥美克幸

    (埼玉県・デンタルクリニックK)

  • あの先生のライフスタイル

    天川由美子(東京都・天川デンタルオフィス外苑前)

  • 安田登編集室

    歯科衛生士の新たな役割を考える

    深川優子/安田 登/水谷惟紗久