新着情報

日本歯科新聞

三師会,薬価調査の見送りを求める要望

25日の国民歯科問題議員連盟総会で堀憲郎会長が、骨太の方針について訴えた。

骨太方針で日歯の堀会長「“新しい日常”に歯科の役割記載を」

 日本歯科医師会の堀憲郎会長は、骨太の方針について「過去3年間充実してきた歯科の主要記載部分は極力継続し、『感染症に対する強い国家』『新しい日常』に歯科の役割を位置づけたい」との要望を、25日に開かれた国民歯科問題議員連盟総会で訴えた。

記事詳細はこちら>>

アポロニア21

2020年7月号

アポロニア表紙画像

特集

「ポストコロナ」の生き残り戦略(上)

  • 診療継続、再開のために院長がすべきこと
  • 患者さんが本当に知りたかったのは? 緊急事態宣言の中で内覧会を実施!
  • 歯科の遠隔診療はどうなる?
  • 緊急事態宣言で訪問歯科はどうなった?
  • 「ポストコロナ」を見据えたスタッフマネジメント
  • 公共の物を触る時は、利き手と逆の手を使う!「クロスドミナンス」による感染予防
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID–19)歯科医師が指揮した台湾は防疫に成功!

吉見洋志/永井伸彦/日本遠隔医療学会•歯科遠隔医療分科会/日本訪問歯科協会/濵田真理子/岡崎好秀/台湾貿易センター東京事務所

  • 院長インタビュー

    今西祐介

    (東京都•いまにし歯科診療所)

  • あの先生のライフスタイル

    菊谷 武

    (東京都•日本歯科大学口腔リハビリテーション多摩クリニック)

  • 安田登編集室

    今月は休載となります

★新型コロナに対応した記事•連載 多数!

最新号詳細はこちら>>